フィリピンの笑顔溢れる養護施設経営について講演を実施しました

講演 「フィリピンの笑顔溢れる養護施設経営について」
NGO「ハウスオブジョイ」 澤村 信哉氏

令和元年10月24日(木)1~2時間目

全校生徒へ講演していただきました。

 

 

質問と感想
 

生徒会会長 山田怜明君からお礼の言葉
ハウスオブジョイについて貴重なお話ありがとうございました。
経済的にも貧困の中にいながらも、彼らの心は全く貧しくなく、むしろ非常に豊かであることが分かりました。
また、ボランティアについての考えも目からうろこでした。現地の人の仕事を奪わないようなボランティアという考えは大事だと思いました。
ハウスオブジョイではどんな境遇の子供たちも笑顔にしてしまう力があるというのがよくわかりました。大学に進学したら僕も訪れてみたいと思います。得意の総合格闘技を教えれたらと思います。
その時はよろしくお願いします。本日は貴重な体験談をありがとうございました。

子どもたちにとって「喜びの家、楽しい家」いつも子供たちに寄り添い笑顔でいること。
何かを犠牲にしているわけではなく、自分も子供たちと一緒にいて幸せに感じること等、
人生においてのやりがいと生きがいを聞くことができました。

NGOハウスオブジョイ 澤村信哉様楽しくて貴重なお話ありがとうございました。

>学校案内

学校案内

学校案内の資料に関しては毎年6月中旬から下旬頃、パンフレットを新しいものに更新となります。
パンフレットにつきましてはデジタルパンフレットでご確認・印刷していただきますようお願いします。