ボクシング部

活動内容

ボクシング部は、日々「全国優勝」を目標に練習に励んでいます。過去の戦績として、国民体育大会(岩手国体)で準優勝や、全日本女子ボクシング選手権大会で優勝をしています。また、ボクシングを通して、挨拶や礼儀など人として当たり前のことを行えるよう徹底して取り組んでいます。

[練習場所]
チャンプスポーツボクシングクラブ
(〒030-0862 青森市古川1丁目9-5)

[練習時間]
平日16:00~19:00、休日10:00~13:00
※日曜日は休み(自主練習)

最近の活動成績

2020年度
・青森県春季ボクシング選手権大会 ※新型コロナウイルスにより中止
・青森県総合体育大会ボクシング競技大会(夏季代替大会)・・・個人優勝(学校対抗なし)
・青森県秋季ボクシング選手権大会(新人戦)・・・個人優勝(学校対抗なし)
・東北ボクシング新人大会・・・個人優勝、学校対抗準優勝
・全国ボクシング選抜大会・・・男女個人第3位
2019年度
・青森県春季ボクシング選手権大会・・・個人、学校対抗優勝
・青森県総合体育大会ボクシング競技大会・・・個人優勝、学校対抗優勝
・東北ボクシング選手権大会・・・個人優勝、学校対抗第3位
・全国総合体育大会ボクシング競技大会(インターハイ)・・・個人ベスト16
・国民体育大会ボクシング競技会青森県予選会・・・個人優勝
・国民体育大会ボクシング競技会東北ブロック大会・・・個人準優勝
・国民体育大会(茨城国体)・・・個人ベスト16
・青森県秋季ボクシング選手権大会(新人戦)・・・個人優勝、学校対抗優勝
・東北ボクシング新人大会・・・個人優勝、学校対抗第3位
・全国ボクシング選抜大会・・・※新型コロナウイルスにより中止
2018年度
・青森県春季ボクシング選手権大会・・・個人優勝
・青森県総合体育大会ボクシング競技大会・・・個人優勝
・東北ボクシング選手権大会・・・個人優勝
・青森県秋季ボクシング選手権大会(新人戦)・・・個人優勝、学校対抗準優勝
・東北ボクシング新人大会・・・個人優勝、学校対抗第3位
・全国ボクシング選抜大会・・・男子個人ベスト8、女子個人第3位
・全日本女子ボクシング選手権大会・・・女子個人第3位
2016年度成績
・普通科文化教養コース 坂本 達也(3年 ライトフライ級)
・青森県春季大会優勝、青森県高校総体優勝、東北大会優勝、ミニ国体優勝近畿インターハイ第3位、いわて国体準優勝
・普通科文化教養コース 奈良達也(2年ウェルター級)
・青森県春季大会優勝、青森県高校総体優勝、東北大会3位、
・青森県新人大会優勝、東北大会2位
・普通科文化教養コース 三上耀司(1年ライトウェルター級)
・青森県春季大会2位、青森県高校総体3位、青森県新人戦優勝
2015年度成績
坂本 達也(2年 ライトフライ級)
春季大会優勝、青森県高校総体優勝、東北大会優勝、ミニ国体優勝
インターハイベスト8、国体3位、青森県新人戦優勝、東北新人大会2位
奈良竜弥(1年 ライトウェルター級)
青森県高校総体優勝、インターハイベスト32、青森県新人戦2位
2014年度成績
高橋義志(バンダム級)
青森県高校総体優勝、インターハイベスト16、
飯田優希(フライ級)
全日本女子ボクシング選手権大会2位
2013年度成績
飯田優希(フライ級)
東北女子ボクシング選手権大会優勝
>学校案内

学校案内

学校案内の資料に関しては毎年6月中旬から下旬頃、パンフレットを新しいものに更新となります。
パンフレットにつきましてはデジタルパンフレットでご確認・印刷していただきますようお願いします。