情報処理科 青森大学との高大連携特別授業2年目スタート

青森山田高校と青森大学は青森山田学園が経営する学校です。

高大連携のさらなる発展を目指し、青森大学ソフトウェア情報学部の先生方が本校情報処理科2年、3年生に1年間を通して特別授業を実施しています。

ロボット実習、ビジュアルな開発環境を用いた「スクラッチ」によるプログラミング演習、アプリ開発、ゲーム製作、WEBページ作成等、これから盛りだくさんの授業を大学の講義スタイルで楽しく実施してもらいます♪

 

 

 

 

この授業を通して本校情報処理科の生徒がプログラミングに興味を持ち、情報についてもっと学びたい、将来の進路として情報の分野を目指したいとの意欲を強めていってもらいたいと思います。

青森大学ソフトウェア情報学部先生方、今年も1年間よろしくお願いします。

>学校案内

学校案内

学校案内の資料に関しては毎年6月中旬から下旬頃、パンフレットを新しいものに更新となります。
パンフレットにつきましてはデジタルパンフレットでご確認・印刷していただきますようお願いします。