情報処理科 高大連携ドローンプログラミング実習

青森大学ソフトウェア情報学部との高大連携プログラム「ドローンプログラミング実習」

本校情報処理科では、高大連携のさらなる発展を目指し、青森大学ソフトウェア情報学部の先生方が本校情報処理科2年、3年生に1年間を通して特別授業を実施しています。

内容は、ロボット実習、ビジュアルな開発環境を用いた「スクラッチ」によるプログラミング演習、ゲーム製作、WEBページ作成、データサイエンス入門等多岐にわたり、少し難しい内容がある授業を大学の講義スタイルで楽しく実施しています。

今回は11月17日、24日、12月8日、15日、各2時間の合計8時間をかけて教育用ドローンにプログラムし、命令通り飛ばしてみる授業です。

3・4時間目を使用し、第一体育館で行いました。

 

 

 

 

青森大学ソフトウェア情報学部 橋本先生、サポートしてくれた学生の皆さんありがとうございました。

本日12月15日(水)or 16日(木)夕方18:15~ 「スーパーJチャンネルABA」で放映予定です!
ぜひご覧ください。

 

 

>学校案内

学校案内

学校案内の資料に関しては毎年6月中旬から下旬頃、パンフレットを新しいものに更新となります。
パンフレットにつきましてはデジタルパンフレットでご確認・印刷していただきますようお願いします。